スポンサーサイト

  • 2015.07.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    低体温都市東京!:[#00382]くんずほぐれつ<オススメ度:290ポイント>

    • 2006.03.12 Sunday
    • 22:54
    橋本治さんもそうだったが、斎藤孝さんの本は読めば読むほど面白くなる。最近は、ブックオフに行くと必ず、日本人作家の「さ」の段に行くようになった。最近読んだのは「齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」ときょう紹介する「くんずほぐれつ」。そのちょっと前には「自然体のつくり方―レスポンスする身体へ」を読んだ。

    斎藤孝さんの本から感じるのは、教えることに対する情熱。熱くてクールなプロ意識といったらいいだらうか?とにかく学ぶことが多いのだ。娘たちに勉強を教えるにも参考にしているし、昨年読んだ「段取り力」は仕事にも部下の指導にも役に立っている。斎藤孝さんの本はすべて読んでみたいと思い始めたきょうこの頃でもある。

    くんずほぐれつ
    くんずほぐれつ
    齋藤 孝

    くんずほぐれつで印象的だったのは、ロンドンの地下鉄の駅の雑踏の中で、少しでも体がぶつかった瞬間に、ロンドンでは間髪を容れずに必ず「Sorry」という言葉を発する。それに対して、東京では「すみません」という人はいるが、全ての人がそうするわけではない。それにロンドンでは彼らは必ずそうするということと、「間髪を容れずに」そうするという点で東京と異なるという話。

    斎藤孝さんは、ロンドンには都市の持つ体温が感じられると表現している。私も、アムステルダムに住んでいたころ、人とぶつかった時とドアを通るとき、そして娘を乗せたバギーを街中で押す時に、同じように都市の体温を感じた。そこにはヨーロッパの都市の歴史が持つ叡智があるように思えるのだ。そして、江戸時代の東京にはその体温があったのではないかとも思う。

    斎藤孝さんが好きな方にオススメなエッセーです。

    人気blogランキングへ参加しています!

    犬のウンチを踏んづけて転び病院に担ぎ込まれる人が年間650人もいるパリが好き!:[#00363]わがままフランス、やっぱりフランス<オススメ度:104ポイント>

    • 2006.02.15 Wednesday
    • 00:27
    家内がドイツワールドカップ初戦のオーストラリア戦を見に行くついでに、パリとアムステルダムに寄ることになった。日曜日に、図書館からガイドブックを数冊借りてきて中身をチェックし、.轡礇襯襯疋粥璽襪らパリまでのアクセスがわかりやすく、地図と観光案内が充実しかつ見やすかったのでワールドガイドのパリを購入した。

    私自身フランスが好きで、パリには仕事でもプラベ―トでも何回かいったことがあるが、短期滞在で知るフランスについては限りがある。きょう紹介する本は、数日から数週間の滞在では知ることのできないフランスを、日本人の著者である横山研二さんの目を通して切り取った上で軽妙な語り口で教えてくれる。

    わがままフランス、やっぱりフランス
    わがままフランス、やっぱりフランス
    横山 研二

    フランス人の生活について、食生活から不動産、住宅、教育について幅広く、また深く知ることができる。フランス好きな人やフランスやその文化を研究している人にも参考になると思われるほど、内容は充実している。著者の奥様はフランス人であり、著者自信が奥様のご家族と住んでいたときの話は、カルチャーショックだけでなく面白く読むことができた。

    印象的だったのは、フランスパンの消費量が激減し、10年前の5分の1になったことや、パリ市内の犬の数は25万匹強と多く、パリ市の犬のウンチ清掃費用が年間8億4千万円もかかっていること。笑えない話は、犬のウンチを踏んづけて転び病院に担ぎ込まれる人が年間650人にもおよぶという話。

    人気blogランキングへ:ココをクリック、ご協力お願いします!

    「〜族」という呼び方:イギリス「族」物語

    • 2005.08.24 Wednesday
    • 12:41
    日本にも、暴走族、竹の子族などなど、「〜族」と呼ばれる人たちがいたが、イギリスにもいたのか、という思いで購入し読んでみた。年代毎に、その時の社会的背景や、流行した音楽やファッションがわかるのが面白い。自分は、スクーターを移動手段としていた、モッズが好き。

    学んだこと
    ・モッズは「モダニスト」の省略系であること。
    ・モッズのシンボルはスクーターであること。
    ・ティーンエイジという概念が、文化、経済の有力なイコンとして若者たちをとらえること。

    イギリスのユース・カルチャーやイギリスそのものに興味ある方にオススメ。

    イギリス「族」物語
    イギリス「族」物語
    ジョン サベージ, Jon Savage, 岡崎 真理

    読書メモ(引用)#00325:オススメ度341文字

    レイブは今日でも、イギリスの最もポピュラーなユース・カルトだ。ドラッグを使い、ダンスを通じて超越体験を共用するといった、カルチャーとしての体験や期待の内容は、昔も今も少しも変わっていない。若者たちは、「モダニスト」をつめて「モッズ」と名付けられらた。モッズの中ではファッションのスタイル・セッターとなれる者がリーダー「顔役(ザ・フェイス)」、それにならうものたちがフォロワ―「仲間(チケット)」になっていた。モッズのシンボルとして欠かせないのが、彼らの移動手段、スクーターだ。少なくともイギリスでは、特権を剥奪されたティーンエイジャーたちにとって、ポップ・カルチャーこそが世の中を知る唯一の情報源となっていることを、独学者であったボウイは本能的に察知した。戦後の数々の若者文化の歴史やスタイルをすべて叩き潰し、切り刻んだ上で、安全ピンでつなぎ合わせたのが、パンクたちだった。

    人気blogランキングへ:あなたの温かい一票に感謝します!

    日本語に関するウンチクを増やそう!:常識として知っておきたい日本語

    • 2005.06.28 Tuesday
    • 12:20
    「箱入り娘」は箱の中で”娘”の駒を移動させる遊びが語源。「いなせ」な男はボラの幼魚イナが語源で、将来有望な若者。絶倫とは”群を抜いている”の意。陳腐は古臭くて、つまらないの意。その他、話題として面白い語源が350項目ほど紹介されている。

    学んだこと
    ・普段使っている日本語の語源。

    実行すること
    ・学んだ語源について話す。

    ちょっとあいた時間に日本語に関するウンチクを仕入れたい方にオススメ。

    常識として知っておきたい日本語
    常識として知っておきたい日本語
    柴田 武

    読書メモ(引用)#00292:オススメ度0文字

    人気blogランキングへ:あなたの温かい一票に感謝します!

    からだにいいもの読んでます?:読むサプリ―大人のための役立つ読書ガイド

    • 2005.04.20 Wednesday
    • 22:59
    最近、斎藤孝さんの本をよく読んでいる。斎藤孝さんのことを好きな友だちがいて、その友だちから薦められた本を読んでいる。確かに、斎藤孝さんの本は、わかりやすくていい。斎藤孝さんの子供向けの本も読んでみたいと思う。子供たちや学生に教育している経験が、読みやすさとわかりやすさ、そして面白さに通じているのだろう。しばらく、斎藤孝ワールドとそのオススメ本の世界を楽しみもうと思う。

    学んだこと
    ・ガルウェイ『インナーゲーム』暗黙知や身体知をフルに発揮させるが学べる。
    ・脳よりもむしろ、内臓のほうが心の在処であること。
    ・相手の話しを聞くコツとしては、話の腰を折らないこと、「マ」と気合を外さずに、話し手の目を見ること。
    ・群洋子さんと西原理恵子さん『鳥頭対談 何を言っても三歩で忘れる』は、瞬間的なコメント力とはどんなものか知るための最良のテキストであること。

    実行すること
    ・いろんなジャンルの本を読む。

    読書が好きな方や生きるヒントを探している方にオススメ。

    読むサプリ―大人のための役立つ読書ガイド
    読むサプリ―大人のための役立つ読書ガイド
    斎藤 孝

    読書メモ(引用)#00250:オススメ度801文字

    技のサプリ、林英哲『あしたの太鼓打ちへ』。手本というものは、その見える部分をなぞっている限りは、それを乗り越えるのは難しいものです。段取りのサプリ、F・アバネイル、S・レディング『世界をだました男』。詐欺師に必要な能力、/祐崚魅力、観察力、D敢最塾蓮社会を生き抜く段取り力や人を信用させる方法を学ぶには楽しいテキスト。知のサプリ、ガルウェイ『インナーゲーム』暗黙知や身体知をフルに発揮させる。心のサプリ、西原克成『内臓が生みだす心』。脳よりもむしろ、内臓のほうが心の在処だ。徳川夢声『話術』相手の話しを聞くコツとしては、話の腰を折らないこと、「マ」と気合を外さずに、話し手の目を見ること、何かしながら聞かないこと。話術のサプリ、小島貞二編『定本艶笑落語』。話術のサプリ、群洋子さんと西原理恵子さん『鳥頭対談 何を言っても三歩で忘れる』瞬間的なコメント力とはどんなものか知るための最良のテキスト。

    人気blogランキングへ:あなたの温かい一票に感謝します!あなたにもよきことがなだれのごとく起きますように!

    名門とは血なり:ブルー・ブラッド―ヨーロッパ王家の現代史

    • 2005.02.13 Sunday
    • 08:42
    横浜F・マリノスのサポーターズ・ソングの歌詞に名門という言葉を入れたくて、英語を調べた時にこの言葉と出合った。語源がスペイン語だとはこの本を読むまでしらなかったが、サッカー好きが転じてヨーロッパ王家の歴史を学ぶことができたわけだ。

    考えてみればサッカーはヨーロッパで誕生したのだが、自分の娘たちもヨーロッパ生まれである。ヨーロッパには何か因縁じみたものを感じる。そういえば、カナリー諸島には2回行ったが、2回とも病院にかかったことを思い出した。1回目はカゼ、2回目はケガ。何かあるのだろうか?コスタ・デル・ソルでは何もなかったからスペインと相性が悪いわけではないだろう。

    ツーリストだったので、診療代金が無料だったことに、驚いたことを思い出す。

    学んだこと
    ブルー・ブラッドは、純粋なスペイン貴族の血は、混血の血よりも青いといわれることに由来。
    ニコライ最後の言葉は、「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです」
    カイザー・ヴィルヘルムは、「血は水より濃い」と言った。

    実行すること
    _燭あっても家族を守る。
    ⊆分に流れる血(祖先)を大切にする。
    見聞により、経験することで自分の世界を拡げる。

    ヨーロッパ王家の歴史に興味ある方にオススメ。

    ブルー・ブラッド―ヨーロッパ王家の現代史
    ブルー・ブラッド―ヨーロッパ王家の現代史
    山下 丈

    読書メモ(引用)#00191:オススメ度378文字

    ブルー・ブラッド。貴族の生まれ、名門の出。この句の起源はスペインにある。ムーア人の血が混じっていない純粋なスペイン貴族の血は、混血の祖先を持つ人の血よりも青いといわれることに由来する。ニコライは、家族のほうをふり向きアレクセイをかばって叫んだ。「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです」「イギリスの危急を私たちの好機に変えてはいけない」と、ガンジーは説いた。カイザー・ヴィルヘルムは、血は水より濃いといったことがある。エドワード皇太子は、巡洋戦艦レナウンは供奉艦ダーバンを従え旅立った。日本の海軍はイギリスのコピー、陸軍はドイツのそれで、ジャーナリズムはアメリカかな。若い国という点では成長株で、そのうちイギリスとも張り合えそうだね。アルフォンス王は、これを退けて言った。「余のために、スペイン人の血を一滴たりとも流してはならぬ」

    このブログのサポーターになってくださる方はココをクリック!

    ナナミさんゴメンなさい:ローマの街角から

    • 2004.11.22 Monday
    • 20:43
    ナナミさんゴメンなさい。ハイブロー武蔵さんの本を読むまで、塩野七生さんは男だと思っていた。しかも、名前をシオノナナオと読み間違っていた。誰かに指摘される前に、自分で気づいてよかった。これは先入観による過りのいい例かもしれない。塩野さんの本は以前一度だけ図書館で借りたことがあり、そのときは返却期日が来たため読み終える前に返却してしまった。本の題名は「ローマ人の物語」、本の題名から男の人が書いた本だと思い込んでしまっていたのだ。常識知らずと言えばそれまでだが、自分の先入観について再考するいいきっかけになった。

    この「ローマの街角から」を読んで、塩野七生さんはいい女だと思った。視点といい文章といい、魅力的な女性というか、その人間味に惹かれる。そのいい女が書いた「男たちへ―フツウの男をフツウでない男にするための54章」、「 再び男たちへ―フツウであることに満足できなくなった男のための63章」はぜひ読んでみたい。マキアヴェッリ語録も早く買って読みたい。外から日本人が日本を見るとどうなるのか?という視点で読んでもおもしろい。中田英寿やイタリアサッカーの話しも出てくるので、サッカー好きにもオススメ。

    ローマの街角から
    ローマの街角から
    塩野 七生

    読書メモ #00109(引用):オススメ度907文字  

    私と学者達の違いは、「わかっていること」を書く彼らとちがって、私の場合は「わかりたいこと」を書く点にある。マキアヴェッリは、1千年もの間キリスト教で指導してきたのに人間性に少しも向上も進歩も見られないのは、人間自体がもともと、宗教によってさえ変りようがないほどに「悪」に対して抵抗力がないからである、と考えた。ゆえに、そういう人間たちが住む世の中を変えていくには、この人間性を冷徹に直視することが第一と主張する。「歴史にあらわれる戦争を勉強していて痛感するのは、勝った武将はいずれも、自軍のハンディを埋めることなどは考えず、不利を有利に変えることができた人であったという一事だ。税制とは、改革は社会改革である。税金とは、取りやすいところから取って済むものではなく、将来の生産につながる線上で考慮されるべきものである。歴史は教えている。優れた人物とは、不足の事態への対処ができた人であったということを。

    人生を楽しむヒントが見つかった方はココをクリック!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    アマゾンベストセラー

    楽天ブックス

    いま楽天ブックスが旬! 楽天ブックストップページ 今なら390円のコミックでも、400円の文庫でも、どんな本でも送料無料!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Jリーグ百年構想をみならおうよ!:[#00378]世界でいちばん住みたい家
      修ちゃん (03/29)
    • アクセスアップして注文増やす!「勝手」にアマゾンで「買って」ねキャンペーン実施中!:[#00394]ホームページアクセスアップ完全計画―検索エンジンからのリンクがどんどん増える!
      titi (03/26)
    • 岡田ジャパンが見たい…:[#00388]日本代表監督論―日本代表をつくってきた男たちの10年
      ほくろげ (03/19)
    • 快眠を目指してまくらを注文!:カテキン半パイプ枕
      titi (02/15)
    • 人は一夜にして変ることができる!:6000人を一瞬で変えたひと言
      成功おたく (11/12)
    • 自分らしさ?:自分らしく生きているかい?
      むっちゃん (09/04)
    • 80対20の法則の達人になる!:人生を変える80対20の法則
      サカキ (08/26)
    • 絵が描ける!:脳の右側で描け
      氏家広樹 (08/18)
    • 勉強しよう!:勉強なんてカンタンだ! 齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第(1)巻 斎藤孝の「ガツンと一発」シリーズ
      ヒロ斎藤 (08/07)
    • プロフェッショナルになる方法はドラッカー教授に教わろう!:プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか(自己実現編)
      みんなのプロフィール (07/07)

    recommend

    Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック
    Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック (JUGEMレビュー »)

    titiのオススメ

    キヤノンのMP770を使っていますが、マルチパックだと送料無料で、時間とお金を同時に節約できました。写真をいっぱい印刷する人にはオススメです。

    recommend

    That's DVD-Rビデオ用 8倍速 50枚スピンドルケース ワイドプリンタブル 白 DR-120WWY50BA
    That's DVD-Rビデオ用 8倍速 50枚スピンドルケース ワイドプリンタブル 白 DR-120WWY50BA (JUGEMレビュー »)

    titiのオススメ

    以前はFUJIFILMのを使っていましたが、いまは太陽誘電に変えました。デジカメ画像の保存とTVの録画に使ってます。自分もアマゾンで購入しました。お得です。

    recommend

    Braun 替ブラシ4本セット オーラルB プラックコントロール用 EB 17-4
    Braun 替ブラシ4本セット オーラルB プラックコントロール用 EB 17-4 (JUGEMレビュー »)

    titiのオススメ

    うちは、電動歯ブラシにしてから、歯医者へは検診と歯石を取るときだけ行ってます。でも、替ブラシ高いし、買いに行くの面倒ですよね。マーケットプレイスだと更にお得になることも。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM